カテゴリー「旅行・地域」の4件の記事

ローカルFM 79.6MHz

レンタカー業界に居ます。 

そんな我々は回送や配車・引取の業務で 

よくラジオを聴きながら走っています。 

 

わざわざマイCDを持ち歩いていたスタッフも居ましたが 

そこまでして自分に快適さを求めなくても良いかと。 

(その人はたかが15分の距離でもマイCDを準備してから 

出かけるという、まぁ皆半ば呆れる程・・・) 

 

大抵私は82.8MHz・FM秋田を聴いてます。 

POPsが多いしローカル情報も多いので便利ですから。 

 

最近、先輩の付き合いでフラッと立ち寄ったのが 

ローカルFMの “ FM椿台 ~79.6MHz~ ” のスタジオ。 

その先輩の親父さんがほぼ毎週、ある番組で出演中とかで 

FM椿台の社長さんとお知り合いなんだそうです。 

 

いきなりお邪魔して、おやつ等をもてなされたのが 

今回、FM椿台をご紹介するキッカケでw 

 

代表 ; 黒崎一紀さんのお言葉によれば 

『 人と人、人と地域。互いの良さの発見 』 

『 聞くラジオから出るラジオへ! 』 

 

スタジオの雰囲気がまず、秋田の田舎って感じがして 

とても心地良かったのを感じました。 

 

Fmt01  

秋田出身の方ならば 

“ あべ十全 ”さんの名を 

ご存知の方も多数いらっしゃるかと 

思います。 

ここで番組を持っているようです。 

 

Fmt03  

 

↑ 一部、他局の番組なのか 

  一部だけローカルなのかは未だよく判りませんが。 

見切れてしまった“メッセージ・リクエストのTEL&FAX”ですが、 

TEL 018-881-3090  

FAX 018-881-3091 

  

Fmt02  

初めに驚いたのは 

CM料の安さ。 

 

リスナーの数は確かに 

FM秋田には勝てない状況ではありますが、じわじわとファンを増やしているこの “ FM椿台 ” 。 

 

CM流す価値は充分にありますね。 

 

色々おもしぇ番組やってらもの、 

まんず聴でみでけれっ 

 

 

| | コメント (0)

秋田市 アパート・下宿

秋高( しゅうこう;秋田高校 )、秋大( しゅうだい;秋田大学 ) 

への通学に最も便利で快適なお住まいのご紹介を致します。 

秋田北高校や秋田工業高校へも近いです。  

(チャリで10分位?) 

                               Leaf_sato

印刷用データ ↓  

「leaf_sato.JPG」をダウンロード   

※この記事の最後に最新情報アリ!!  

 

基本情報は、上記データをご覧頂くとして 

ここでは、更に詳しい情報をご紹介いたします。 

 

◎選べる部屋の広さ 

 ・5,5~9畳となっている通り、荷物の多い方でも満足 

  して頂けるラインナップです。 

  →現在は全室 6畳間です。 

 

  基本収納も備えております 

  ので自分のスタイルに合わせてお選びいただけます。 

 

◎風呂時間 制限ナシ 

 ・大概の下宿は、入浴出来る時間帯が制限されています。 

  しかし、朝にシャワーを使いたい・部活後、帰宅したらすぐ 

  入りたいなどご要望は様々です。 恐らく “ 時間・回数制限 

  ナシ ” はここだけでしょう。 

 

◎食事時間 制限ナシ 

 ・これも、「多少融通が利く」程度ではありません。 

  アルバイトの大学生さんにも対応していますので、翌朝まで 

  キープしておいてもらう事も可能です。 

 

◎人情大家さん 

 ・何度か話すと解りますが、何とも情け深い大家さんです。 

  『 大家は親代わり 』 とは良く言ったもので、ご実家の親御 

  さんが本当に安心してお任せ出来る人物です。 

  一度入ると卒業までお世話になってしまう方が非常に多い

  のが、その証明ではないでしょうか(中には社会人になっても・・・)。 

  要望はとにかく話してみるべし! 

 

更に詳しい情報・ご質問などはお電話してみて下さい。 

メールは・・・私が取り次いでも良いのですが・・・うーん 

どうしましょう? 

 

最後に、直接大家さんから聞いたレア情報です。 

どの部屋でも光ケーブルを引けるようなので、フレッツ光の 

ご利用希望者は工事費が掛かりません。 

(基本料金や通信費はもちろん個人負担ですよ) 

 

大学生の方は、大学生協を通して 

お申し込み下さいませ。 

 

では、良い新生活を!! 

 

※最新情報(2008.12~)  

 光熱費など諸費用コミコミで 

 一律¥50,000- になりました!! 

※H25年度も大好評継続中とのこと! 

(従来¥47,000-に光熱費・水道・ガス代別途)

 大家さんの景気対策ですね♪ 

 

 

 

 

| | コメント (8)

秋田市 手形 床屋 調髪

タイトル・本文の単語は、検索エンジン狙いで(笑) 

 

ここ数ヶ月、髪を切る店は固定されています。 

かつては色んな店を試したいというのもありました。 

 

“ 安くて速い ” を求めた時期も、 

“ 伸びが目立たないカット ” を求めた時期も、 

“ 最低限お洒落な感じ ” を求めた時期も 

ありました。 

 

でもやっぱり、お洒落・技術を求めれば 

モッズヘアのCM宜しくな店の内装だったり、 

店員さんが妙~に気を使ってくれてムズムズしたり。 

 

安さ・速さを求めれば、技術もそれなり。 

 

クールポコ(芸人)じゃないですが、 

『 男だったら床屋!! 』 

みたいなのが私には合うんですよ、多分。 

 

大学生の頃はよく美容院行ってましたが、 

どうも落ち着かない。 

 

んで、ご紹介コーナーw 

 

Pict0001総合調髪 

大人 ; ¥3,500- 

学生 ; ¥2,800- 

 

・・・くらい だそうですw 

 

マスター曰く。 

 

ちなみに私はカットのみで¥2,000-くらいだったりします。 

寿司屋よろしく “ 時価 ” みたいな。 

 

上の画像はポケットティッシュですが、 

ツッコミ所満載のフレーズ等には敢えて触れません(笑) 

 

ベテランの技が有りつつも、秋高・秋大が近いので 

若者の要求するようなカット技術にも精通。 

 

気さくなマスター、要望は言い安いが 

道具への拘りは職人気質。 

これが良いじゃないですか。 

 

秋田市手形エリアに足を運べるならば 

オススメのヘアーサロンですね。 

 

 

では場所です。 

Map01_tokoya  

右上の赤い四角の囲みを拡大しますと、↓ 

Map02_tokoya  

 

では、周辺の画像をば。 

P1080372_2まずは手形山を降りて 

来た側からだとこの風景。 

 

しっかりと減速をして、クリッピングポイントは奥目に取るように 

心掛けましょう。  

じゃなくて、左奥に路地があります。 

 

P1080371 こちらは秋高、

もしくは秋大の方から。 

突き当たりを右に入る道が 

あります。 

 

P1080374_2 ←こんな道です。 

 

 

さぁ、見えてきました。  

P1080369  

看板も無い 

知る人ぞ知る名店 

「シルクハット」 さん。 

 

でした。 

 

 

| | コメント (2)

十和田湖の色々

本日の給油 / 燃費記録
走行距離:352.1km  給油量:33.0㍑  燃費:10.67km/㍑  @:151.0円
( 峠道 …  / 街乗り …  )

■ Car Profile
・年式/型式 … 1997年MCモデル/E-BG5(BG5B?_GT-B)
・10・15モード燃費 … 10.2km/㍑
・総走行距離 … 102,474km
・ミッション … 4AT

■ Situation
エアコン未使用。
暖機ほぼ無。 20分程度の渋滞有。 

■ Comment
道路が混んでいたのが反って無駄な追い越しやカッ飛びをせずに済み、 

好燃費に繋がったと思われる。 

 

と、よそ様のブログ風に書き出してみました。 

 

mixi 日記には既にアップ済みですが、十和田湖まで行ってきました。 

上記、その時の燃費記録。 

 

丁度、1ヶ月前には小坂町に行きましたが今回は 

更にその先、+25kmの十和田湖、更に +15km(?)の奥入瀬渓流まで。 

 

流石の田舎、信号機がほとんどありません(笑) 

そりゃ燃費も良いでしょうよ。 

 

往路は軽音の合宿と同じく、“ 樹海ライン ” にて。 

復路は初体験、R103 にて鹿角市経由。 

 

そう、大学のサークルでの合宿地が十和田湖なんですね。 

とっても懐かしい思いをしてきました。 

 

P1050295P1050297 ¥1,000/時間 

でボート。 

1時間で対岸との往復する者、ボートと並走 

いや、並泳する者。 

頑張り過ぎてオールを折った者。 

 

P1050284P1050285

 

 

美しき奥入瀬。 

パンツ一丁で滝に挑んだ者、看板見た? 

 

P1050281 ←健在だったというだけで 

 充分嬉しい。 

 

 合宿所は見てこなかったな・・・。 

 

P1050582 独特のキツいR。 

当日は霧が濃かったのですが、 

風の流れで一瞬のスキを突いて撮影。 

 

帰り道は鹿角経由。 

ついついこんな所にも寄ってしまいました。 

P1050589 かの有名な “ ストーンサークル ”

のレプリカ。 

 

さて、ネイガーショーのレポートは次の記事にしましょうか。 

 

 

| | コメント (4)