カテゴリー「ペット」の1件の記事

自由のブルーズ ~HANNA の思春期?

コチラで、うちの柴犬 “ ハナ ” のご紹介は初かな? 

 

今年のGWに我が家の家族になり、早5ヶ月。 

いや、“ もう ” 5ヶ月と言うべきか。 

ってか意味同じだ。 

 

順調に育っています。 

生後7ヶ月で、体重およそ6kgとちょっと。 

やんちゃで、まだ室内で飼っていたころは 

オリをよじ登って抜け出したりもしました。 

 

最近では、ヒマをみては繫いでいるリードを 

噛み噛みしてボロボロにしてしまいます。 

Dvc00116 しまいには 

千切ります。 

 

たまたまなのか、何なのか 

逃げてはいません。 庭でウロウロしている時に発見して 

捕獲できました。 

 

 
 

立派な歯になったなぁ 

 
 

さて、先日まで両親が小旅行に出ていまして 

ハナの散歩を引き受けたわけですが、今回の事件は 

散歩中に首輪スッポ抜け。 

 

マジ焦るよ。 

 
 

だってね、掴む所が無いの。 ボディの。 

捕まらんように逃げる犬を一人で捕獲って 

難しいですよ? 

 

ただね、ひたすら遠くに駆け抜けていくのではなく 

一定の距離を保ちつつ、リーチに入りそうになると 

サッとかわされる、みたいな。 

 

Dvc00112  
 ←すっぽんぽんのハナ 

 
 
 

で、あまり興奮させると道路に飛び出たりしてアブない。 

まぁ歩けば付いて来るのですが、やはり何かの拍子に 

飛び出したらと思うと、やはり捕まえるしかない。 

しかし、手元にエサも無く無策。 

 

ここは時間を掛けるしかないですかね。 

 

近くのベンチに座り、休憩のフリ。 

ハナもすぐ前に座ってくれます。 

遠くの人に興味を示して後ろを向いたスキに 

腹から抱きかかえる! 

 

特に暴れるでもなく、一安心。 

 
 
 

しかし、ここからが本番。 

 

再び首輪を付けるには? 

 
 

とりあえず、すっぽんぽんのまま小屋に入れてロック。 
                              Dvc00115

首輪を準備して小屋を開けるも、警戒して出てこない。 

引っ張り出そうとすると勿論怒るし・・・。 

 

Dvc00113

 

う~む。 

どうしたものか・・・。 

 

まぁ噛まれても痛くないように、スキー用の手袋を 

着用してはいるのですが、如何せん、小屋の奥に 

逃げられては捕まえられない。 
                             Dvc00114  

痛くないハズの装備が・・・ 

 

牙が手袋を突き抜けてしまって 

ちょっと痛いです。 

 

どうすっぺ? 

 
 
 
 

とりあえず閉じ込め中~ 

 
 
  
  

| | コメント (2)