« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月の記事

WHITE TEETH

“♪ハッシュ! ハッシュ! 

  ここにハッシュ! あなたから ~ 

   ハッシュ! 手を伸ばして ~ ♪” 

  

途中から『タッチ』になってしまいましたが、

クーラシェイカーver.の“hush” が最近よく頭を流れます。 

妙なテンションからのスタートでご迷惑をお掛けします。 

  

今日の秋田市はMAX 30℃に達したらしいですね。 

その頃、外で洗車と送迎でバタバタと走り回っていましたよ。 きっとそのせいでアタマがオカシイのでしょう。 

  

そこで、仕事中に妄想するのが

『プール入りてぇ!!!』 です。 

  

しかし、秋田市11年目になるWHEEL、秋田では一度もプールに行った事が無い! ( 海水浴はアリ ) 

  

出来れば夏らしく、

プールに・花火に・カキ氷に・肝試しに・野外ライブ(a-nation)に・星座鑑賞に・ ・  ・  ・ 

 

でも実は、そこそこ現実的な夏の憧れは

“オープンカーで海岸線をクルージング” です。 

  

オープンカー貸してくれるレンタカー屋無いかなー? 

国産なら、MAZDAロードスター、フェアレディ乙ロードスター、MR-S、コペン、カプチーノ、ビート、・ ・ ・ 

  

眞鍋かをり! 短時間で出来る夏の楽しみって、

ホンダS800で走れよ! 

頑張ってレストアしたヤツ持ってるんだろぉよ? 

 

060729_200606_1  

  ← 『仕事では

    思いっきり

   夏女のおいら』 

 

  とか言って、無理な

 笑顔つくってんじゃないよぉ。          

 

○明るい表情のため、08

 やけに見開いた眼

○笑顔を作るために

 見せる白い歯 

  

まるでボディビルダーさんの表情のようです。 

  

頑張れマナベ!

| | コメント (2)

サドィスト

なぁんザマスか!? 予選聞きましたわよ。  

アロンソちゃんは、ルノー特製のあのサスが無いと

セカンドのジャンカルロちゃんにも勝てないザマスか? 

跳馬さんのトコ見て御覧なさい。   

立派よぉ。 2人とも表彰台余裕で圏内じゃない。 

 

せめてね、アロンソちゃん、

ホンダさん家には負けないでよね。   

オープニングラップで仕留められなかったら、ママがっかりよ。 

  

  

  

さて、日常に見かける疑問を追及する、

良い子のための学習ブログ

始めさせて頂きます!! 

  

先日は、G所野ショッピングセンター行ってきました。 

普段は特に目を止めない “ちょっとオシャレなキッチンツール”

そこに『!?』がありました。 

  

クルマ好きな方、如何でしょう? ↓ 

  060729_180301

台に “PEUGEOT”

(プジョー)って書いて

ますよね。 

 

でも、左のマークは・・・? 

            Peu2   

自動車のプジョー(ブルーライオン)は、

こんなヤツですよね。     → 

  

1961_peugeot_403_cabriolet_09_m ←クラシックなヤツには

  こういうのもあるようです。   

  

 

 

それが、このペッパーミルの方は↓なヤツです。   

060729_180302

ライオンの向きも

格好も違いますよねぇ。 

 (尻尾、長っ!)  

この件についてはまだ

調査中ですので後日詳細を、ということで。   

なんせ、フランス語が読めない・解読出来ないという致命的な問題がありまして・・・。   

  

  

さて、地階の薬屋コーナー。 

天邪鬼No.1、AB型の目を奪う

魅惑の店頭のPOPハケーン 

  

060729_183501  ←『マズイ水!!』 

  しかもフォントが

  震えてます。 

  青汁の『まずい!もう一杯!』 なノリを想像しました。 

お姉さんの表情もどうよ? →   060729_183502

ということで 

  

飽くなき探究心は抑えられなくなり 

買って来ました。 

  

Dsc03409   

  ←硬度が3種類も。 

   “やや硬め”~

   “超硬め” 

    

  

わざわざマズイ水を3種類ですよ、奥さん。 

POPの文面も 『健康のため!我慢して飲む!!』 ですよ。 

佐渡近海で採取した深層海洋水なんです。 

  

テイスティングは、やはり硬度の低い順に行きます。 

①硬度300 (pH 7.3)

 覚悟していた割りに普通の味。 特に臭みも無くスッと喉を通ります。 

 意外な程肩透かし。 ただ、通常のミネラル水に比べて少しだけ

 温泉を薄めたような後味がありました。 

  

②硬度800 (pH 8.5) 

 ①と同様に臭みは無し。 しかし、pH値からも判るように

 アルカリっぽさアップ。 後味が①よりナトリウム。 

 しょっぱいワケではありませんが、やはり温泉の湯の

 ように妙な硬度を感じます。 

  

③硬度1500 (pH 8.5) 

 親玉です。 pH値は②と同じ記載なのですが、感触は段違い。 

 まさに温泉の湯を冷やして飲む感覚で、強いアルカリ感。 

 ①②との差は、そのままクルマの排気量に置き換えて丁度。 

 軽自動車と普通車ほど違います。 

 胸焼けします。 

  

これら、“マズイ水” と称されていますが風味は特に悪いわけではなく、通常のミネラル水と違う点は、後味・舌触りが固いだけでした。 

  

正当に評価するためにガブ飲みしましたが、

今私の胃は確実に変化を感じています。 

もたれています。 

  

そんな中、再テイスティング。 

  

    

ウッ ・ ・ ・ 

  

やっぱマズ ぃ 

  

慣れてくると匂いが鼻に付くようになります。 

料理に使っちゃえば知らず知らずのうちにミネラルを摂取出来るかも知れませんが・・・。 

  

いくら風呂好きで

風呂部の部長でも、多くは飲めませんでした。 

   

  

オススメ度は1であります 

| | コメント (6)

自動車唱歌 Type S 

久々にクルマに関する記事を。 

  

今の仕事に就いてから、実に多くの車種を試乗することが出来ていて、クルマ大好きの私としては、本当に幸せに思います。 しかもメーカー問わずでね。 

  

やっぱりね、乗り心地はセダンが一番かなーなんて。 

ハッチバック・ワゴン至上主義の私も認めざるを得ないです。 

  

そして、今やミニバンメーカーとして地味になりつつあるHONDAですが、どの車種を取っても “走ってキモチいい” です。 そのうちステップWGNとかストリームについてもコメントしたい所ですが、今回は小型セダン編で。 

  

現在、かの名車シビックも現行型は、日本ではセダンのみになってしまいましたが、

かつてはセダンにはわざわざ、“フェリオ” という名前が付けられて、ハッチバック車と区別を付けられていました。  

若かりし日の私は “セダンはオッサン” の図式が全く揺らがない意識でしたが、良さが理解できるようになると、“乗って楽しい” を感じられるようになりました。 

  

ホンダはまず、エンジンのピックアップが良いですね。 

アクセルコントロールも非常にやりやすい。 意のままに加減速をしやすいです。 

コーナリングは、安定志向でありながらも

荷重移動による姿勢を作り易い。 

個人的にステアフィールはやや軽め。 

  

つまり、全体的に運転が “楽” だなぁという印象です。 

  

  

一方、『VS 日産』 では

かつてはサニーやパルサーがありましたが、

現在ではティーダがそのポジションですね。 

  

そのティーダも、ハッチバックとセダンが存在し

セダンの方は、“ラティオ” というサブネームが与えられています。 

  

こちらは残念ながら私の好みとは

随分と懸け離れたクルマでした。 

  

セダンでありながら、ブヨブヨのサスに

カラ回りかと思うようなステア・フィール。 

流石に内装は上級な感じがしましたが

はい、それまでよ。 

  

  

飽くまでも私個人の評価ですが

『フェリオ VS ラティオ』 の小型セダン対決は

本田技研のシビック・フェリオに軍配です。 

  

  

そこで、この2車種を思って

元・バンドマンのWHEELは作詞をしました。 

歌って下さい。 

( 曲は 『ヤン坊・マー坊天気予報』 で ) 

   

   

  

Ferio ボクの名前はフェリオ (フェリオ) 

  

ボクの名前はラティオ (ラティオ)  Latio_1

  

Photo_25 2人合わせて XェラティX だぁ~ 

キミとボクとで XェラティX だぁ~ 

  

大きなモノから  小さなモノまで 

動かす    ・ ・ ・ ・  unfinished,sorry

  

  

  

タイトルの “Type S” の“S”は 

 セダンのS と

シモネタのS だそうです。  

  

| | コメント (3)

ムシキングも♀には弱かった

昆虫ヲタのWHEELです。 

  

ウソです。 

中途ハンパに都会育ちなので、詳しくも何ともありません。 

  

昨日(7/25)は、懐かしい昆虫を二種も

ジックリ鑑賞できる機会がありました。 

  

まずは職場が空港に程なく近い(車で1分以内)ので、

周囲は山・山・山です。 

時に、野ウサギと遭遇するような環境です。 

  

洗車場にドラゴン・フライの襲来です。 

Dragon_02_1 ←個人的には結構デカイ

  です。 

  しかし、発見されたときには既に

  弱ってしまっていて、写真を撮られまいと

  ソッポを向くのが精一杯だったと思われます。 

  

Dsc03323_2Dsc03324_1 ←大きさ比較です。 

  本当に

  詳しく無いので(笑) 

多分、XXヤンマの系統だと思います。 

  

微妙に元気があり、安全そうな場所に移してやっても

動いて、ズルッとどこかに落ちていたりと中々目が離せませんでした。 

  

そして、帰宅すると今度は

大家さんの次男(小学2年)が

ビートルズを一生懸命見ていました。 

  

っつっても本物のカブトムシの方ね。 

  

Dsc03328_1 左に♂、右に♀の

 ツガイで入っています。 

 

 驚きなのは、 

山で採取してきた“天然モノ”なのです。 

(もちろん飼育セットは買ってきたヤツですが) 

  

あぁ~カッコイイ~ !! 

と大家さんの次男と同じ位に童心に帰ってしまい、

“もっと近くで写真撮っていい?ハァハァ” 

  

“ホレ、” と大家さん

Dsc03332_1 私の腕に乗っけてくれました。 

 イテテッ ! 

 歩くと中々のトルクでチクチク

 します。 

カメラのフラッシュにも動じない堂々たる佇まい。 

さすがはムシキング。 

  

ここで大家さんによる昆虫実験。 

①♂・♀ともケースから出します。 

②エサである樹液まで等距離に置いてやります。 

  

Dsc03335_1 結果、ほぼ同着なのですが、

 ♀が♂を力ずくで退けて

 ゴール!! 

  

狭い蜜ゾーンは完全に♀が支配し、♂は全くあり付けていません。 

カワイソス

  

よく、切り株の上で昆虫相撲に狩り出されるヒーロー、

カブトムシの♂ですが、家庭内では♀には敵わないようです。 

  

実際、卵を孕むとオスは直ぐに死んでしまうようですし。 

   

  

これから夏本番ですが、夜中に走るクルマは

フロントの洗車がタイヘンねー。 

  

| | コメント (2)

運命ですかね・・・?

私は決して

アイドル・ヲタでは御座いません。 

  

ただし、関東圏に住んでいたならば否定する自信は無いですが(笑) 

  

散々ブログでアイドルネタを多数ブチかましておいて何ですが、私はアイドル・ヲタと言える程、アイドルに興味は無いですし、見たい・聴きたい・歌いたい・逢いたい等とはそれ程思いません。 

まぁ、カワイイ娘を見て、ちょっとトキメクぐらいのもんです。 

それがない男は居ないワケですよ。 

  

そもそもdreamはアイドルとは思っていませんし、ヒノチ(HINOIチーム)も歌とダンスがあってこそです。 

  

本格ヲタに誘われて“ハロプロパーティ”に参加した事はありますが、あれも私の中では歌とダンスに惹かれていったという設定になっています(笑) 

 

大体が、秋田や山形からわざわざ東京まで行くかっつうの。 

良い歳したオサーンがね。 

  

交通費幾ら掛かると思ってるの? 

移動だけで2~3万? 

冗談じゃない。 

  

私の稼ぎはそんなに余裕などあるワケ無い! 

  

来月は5・6日が連休かぁ。 珍し。 

  

じゃ、8月5日(土)は久々に

山本早織ちゃんのDVD発売記念イベに行ってこよ~!!

っと。 

  

まぁ基本的に年に一度程度の重要な『法事』

ですからね、あれは。 

健康にも良いし。 

  

“やまも~ろ”以来かぁ。 

萌えますわぁ。 

                    0504

(;´Д`)サオリ-ン           

 

  

ラピュ太が行きますよぉ~  

Photo_24   

  

  

  

この方は、とにかくキャラが素敵なんです。 

バストはあくまでも、豪華オプション(笑) 

  

| | コメント (2)

avex VISUAL

今日は昨日からの疲労が溜まっているので

更新はお休みとさせて頂きます。 

  

まぁ毎日書かなければならないというルールが無いというのも、個人ブログの良い所でもありまして、・ ・ ・ 

ってこんな事を言っているようではブログやmixiにおけるストレスとは無縁ですね、私(笑) 

  

  

それでも私WHEEL、アクセス記録更新中に機嫌を良くし

今月は既に25本の記事(ノーカウントだろっ!!な記事もありますが・・・)

うpしてますし、まだ2日しか休んで無いので 

えぇじゃないか。 

  

先頃、PHSからケータイにしましたが

最・大手のd●c●m●を避けて au にしました。 

  

ケータイにしたことで、様々なケータイ専用サイトを

ブラウジング出来るという期待が膨らむ中、まだサイト検索の

要領を得ずにいる状態です。 

  

そんな中、かのdream擁するavexがグラビアアイドルのレーベルまで立ち上げてしまったようですね。 

  

そして、第一弾発売 3本のDVD。

元・dream02 阿井莉沙 んー 昔のアイドル顔。 

長谷部優もavex VISUALからまた出すのでしょうか? 

  

小林恵美(こばやしえみ
生年月日:1983年1月1日
サ イ ズ:T165 B 88 W56 H83 S23.5
趣味・特技:乗馬、テニス
★テレビ朝日「Angel Eye 2004」、2005年「サッポロビールイメージガール」
★フットサルチームcarezza(カレッツァ)メンバー 

はい。 すみませんが知りません。 

  

③                             Photo_23

山本早織     (= ̄▽ ̄=)V

そして、さすがはavex。 

通常ではあり得ない発売記念イベの告知の遅さ。 

8/6(土)のイベが今日発表ですよ。 

ちょっと、聞きました? 奥さん。 

  

運が良ければアソビットに駆けつけたい所・・・。 

望み超薄。 

  

さすがはエイベックソクス。 

  

  

・ ・ ・ 結局更新しちゃったねぇ 

| | コメント (3)

ノンジャンル・ギタリスト

昨日は7/23 →723(ナツミ)の日 だったとか。 

じゃ今日はナツヨの日で、明日はナツコの日で、

明後日はナツローの日という事で

オイッ! 

  

他所サマのブログでもリンクを貼って頂いているお陰で、アクセス数の記録がまた更新されてゴキゲンなWHEELで御座います。 

  

内容には充分留意して作文している心算ではありますが、万一不備が御座いましたら弊社宛までご連絡下さい。 

  

先日、自分で「こりゃ不本意」

と思ったのが、最近の記事で

“音楽”をテーマに語った記事が無い。 

  

他所サマの紹介文では、

“車、アイドル、音楽、・・・” と私の意図する通りの

“バラエティ感” をご紹介頂いています。 

  

最近どーよ? 

クルマ買ったらレガシィの話しかしないし、

ちょっと違うかと思いきやアイドルネタ。 

  

あんたホンマに元・バンドやっとったんか? 

  

最近楽器いつ触った? 

  

  

ってなもんです。 

ちゃんと最近、ライブDVD見ながらギター弾いてましたよ、

dreamの(笑) 

  

あと、犬井ヒロシの自由のブルースをコピーしたし

小梅太夫の “んチャカ チャンチャン 

        チャチャンチャ チャンチャン♪” 

もコピーしました。 

立派にミュージシャンです。 

  

ダメっすね、自分 ・ ・ ・   

| | コメント (0)

『恋から』渡部いずみ (って判りますか・・・?)

本文とタイトルの繋がりが管理人でも不明なブログ

『believe in dreams』 へようこそ。 

  

お陰で、過去の記事を参照したくても探すのに一苦労です。 

アイドルブログ(?)として致命的です。 

  

今日は配車に行く途中、聴いていたFMで

“HUSH” がイントロからバッチリ流れてきて

体を揺らしながら安全運転をして来たWHEELです。 

  

ROCKって本当に良いものですね。 

思わず大学時代のステージを回想し、キレたボーカルのTKクンの姿が目に浮かびました。 あのバンドはマジかっこ良かった。 イケメン口数王のドラム、いつまでも憧れて止まないテクニシャンのギター。 

(ベースの人はどんなだか忘れました。) 

  

さて、今日は仕事帰りにコンビニに寄りました。 

目的は煙草だったのですが、クルマ雑誌の新刊でも出てないかとチェックした所、とある表題が目に入りました。 

Pict0003 ←表紙の大久保麻梨子も

  某パチンコ店のイメージガール

 としてCMに出ていたので

  気になっては居ましたが、

_pict0003_1  私の目線は左上の方に・・・。           

          Pict0004

表題の娘ですね。  

「恋のから騒ぎ」 第12期生で、

ニックネームは“南米の鳥”でした。 

Watabeizumi ←ギャル系ですね。 

  当時(現在13期目ね)別に気に入ってた

   わけでは無かったのですが、知ってる

Photo_22  娘が“限界SEXY” とか言われると

 気になっちゃいますでしょ? 

  一応、このナリで音大生ですし。 

 

実際、内容は現在も発売中の雑誌なので

中身を晒すのは著作権的にもマズいと思い

ますので、ちょっとだけ(笑)公開。 

Pict0005  

←何か顔が

 全然違うんですけど。  

 やっぱメイクって 

 スゴイですよね。 

Pict0006  

 元々この娘は

 こんな顔だったんですねぇ。 

 

 他にも南国風の水着ショットも

 ありましたが、笑顔が超不自然(笑) 

 

まぁプロのグラビアモデルと呼ぶには

まだまだキャリアが浅いですけど、今後も

この娘はグラビアやるんですかねー? 

  

最近、第13期生で応援しようと思っていた山形出身の

森谷亜美(つぐみ)が出てこない・・・。 

  

  

| | コメント (4)

whyのボタン

大塚愛は好きですか? 

  

YESの方は今回の記事をスルーして下さい(笑) 

ちょっとだけ毒を吐きます。 

         (*`◇)<毒毒毒毒ブオォォオ*_*;) 

  

この度、長年に渡る意地っ張りから脱却して

PHSからケータイに移項しましたWHEELです。 

  

電話会社・機種・料金プランなど、

ケータイにしようと決めてから、ほぼ1ヶ月半の間

毎日のように悩みました。 

  

機種については、本カタログと機種ごとのカタログの2通りで

検討する事が可能かと思います。 

  

しかし、歳を取ったのかWHEEL

かつて程の念入りさが不足。 

機種別カタログをスルーしている事すら

気付かずに決定を下していました。 

  

auは仲間由紀恵なのでOK ♪d(´▽`)b♪

  

私の選んだW44Tという機種のカタログは・・・

  

Pict0001_7  

 ← 大塚愛 。 

   

  好きくない。 

  何故?ってこと無い。 

               

               Pict0002_5

大塚寧々だったら良かった。         

  

  

いや、確かに可愛いとは思いますよ。 モチロン。 

多分、流行っているからイヤっていうのも私としてはありますが、普段、TV等でよく耳にして、大して聴かないうちにスグ飽きちゃうメロディなんですよね。 

  

Afl_cd05 キャッチーなメロに可愛い歌詞、

ノリの良いリズムで

最近の“フレンジャー”なんて、

PVは大好きな部類です。 

  

しかし、「さくらんぼ」しかり、「プラネタリウム」しかり、

どっかで聴いた事のあるフレーズ、先の読める曲の展開、

  

そして、自身による『シンガーソングライター』という肩書き。 

  

何か、鼻に付くんですよね~ 

  

  

でもまぁ、Mr.天邪鬼WHEELですから

何かの拍子にハマる ・ ・ ・ かぁ? 

  

| | コメント (0)

嵌り過ぎる人

↓mixi のニュースですが、

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0607/21/news061.html 

  

どうなんでしょ? 

 

私の場合は、たまたまマイミクさんの中に “mixiだけの付き合い” の方は一人も居ないので上記のニュースには少し遠い感じがします。 

  

大人でもこんなストレスを感じる程にハマり込む人がいるわけですから、中高生でケータイメールによるコミュニケーションを上手くやれない子が結構いるのも頷けます。 

  

実際、塾関係の仕事をしていた時に

生徒が夜遅くまで、延々とメールの遣り取りをしていて、

親が “どうしたもんでしょ?” と相談(?)を受けた事があります。 

  

やはり小中学生だと、ある種の憧れでもある『ケータイ』を手にするだけでも、ウキウキしちゃうものですし、誰かからメールが来れば、さぞ嬉しいことでしょう。 メールの内容なんて、本当に些細な事です。 

『ケータイ』を介してのコミュニケーションが楽しいのではないかと思います。 

  

しかし、一部、通常のコミュニケーションでもしっかりしていない子の場合、

“いつ、遣り取りを止めるか” の判断が出来ずに延々と返信してしまう事が多々あるようです。 

  

子供って、やたらと気を使うヤツらで

最近は特に、“付き合い” を上手くやらなければ

派閥から外れてしまったりと、神経を磨り減らして

しまっている印象を受けました。 

  

  

mixi は確か18歳以上しか登録出来ないので、

それ程窮屈な雰囲気では無いと思っていますが、

 

あまりにマイミクさんが多く、コメントが付きまくっている方だと

返信“作業”だけで、相当な時間を費やしてしまうことでしょう。 

  

律儀に即答しなくちゃイケない ってワケじゃないと思っているのですが、私が不精なだけなのでしょうか・・・? 

私は気が向かなければ、半日~一日放置してしまう事もありますし、周りの友人達もそんな感じでコメントにレスしているように思います。 

(レスしようとしてそのまま寝てしまう事も・・・。 

ごめんなさい m(_ _)m)

    

一応、私は通常のコミュニケーションと同じノリでやってますが、

通常より、やや丁寧目かな? 

  

これをキッカケに、プライベートでも

もっとマメな人間になりたいものよのう。 

  

| | コメント (0)

ハウリング

今日の記事をうpしようとおもいましたが、          Hauru

『ハウルの動く城』が始まってしまいましたので

一旦中止でございます。 

  

以前、一度見た事があるんですけどね。 

まぁ、ジブリ作品は何度見ても良いですよね。 

  

以前に見たときは、山形市のビッグウィングという催事場で

あのラピュ太・・・いや ラピュタの主題歌やトトロの主題歌で

有名な井上あずみお姉さんを見にいった時です。 

  

その時は、会場が体育館のような場所だったので

残響音がヒドくて酷くて、セリフがちゃんと聴こえなかったんです。 

  

井上あずみお姉さんの歌の時は、前の方でガッついていたので(笑)

素敵な歌声はしっかりと聴けたのですが、『ハウル~』の方は子供に遠慮して後ろから見たもんで、まぁ良く聞こえなかったです。 感動もやや減少。 

  

  

Okiniiri02 ちゃんとストーリーを把握するということで、

今日はリベンジ鑑賞です。 

  

  

もし、その場で感動していたらグッズ買いまくっていたんだろうな・・・。 

| | コメント (0)

大きな転換期ですかね

秋田では能代市藤里町が、北海道では函館市が、

それぞれ良くないニュースが私の第一、第二の故郷をイメージダウンしてくれちゃってまぁ。 

  

そんなブルーな気分を吹き飛ばすべく(?)

予定していた大きな買い物をして来ました。 

  

①携帯電話 

PHS暦 108ヶ月 

( NTT personal → NTT docomo → DDI Pocket → WILLCOM ) 

最初のPHSは、avus師と一緒に買いに行った懐かしい思い出です。   

実質2社ですが、DDIの方は7月一杯で80ヶ月の継続でした。 

  

数々の困難にもめげずに、私の周りでPHSが一人になっても信念を貫いて来ました。 しかし、現職はあちらこちらへ移動する事が多く、かつそんな時でも連絡を取らなければならない事があります。 

  

今までだと

「高速道路で通じない? 山奥で通じない?

年間何回そんな状況でTELしなければならないの?」 

と意地を張ることが出来ていましたが、

    

今の仕事では、中々頻繁にそういう状況でTELしなければならない状況があります。 ハンズフリーキットと共に購入を急がれていました。 

  

でも安易に王道を選びません(笑) 

  

Dsc03318 auにしました。 

最新機種のW44Tというヤツです。 

  

まだブ厚い説明書はほとんど

読んでいません。 

  

しかし、色々いじくってみました。 

最近のauは Listen Mobile とか言う音楽ケータイを売りにしていますね。 コイツはBluetooth(青い歯?)のワイヤレス・ハンズフリーに対応しているらしいです。 

  

Dsc03319 音楽聴く時も青い歯でワイヤレス。 

i-Pod系を買う必要がほぼ無くなり

ました。 

  

まだ使い方が充分に解らないでいるので、dreamのアルバムが2枚しか入っていませんが、まぁまぁ電車の旅なんかに使えそうです。 

  

そこそこ基本を覚えてきたら

“ケータイに換えたよ!登録宜しく~(^▽^)/” 

みたいなメールが行くかもしれません。 

  

    

大きい買い物  

②エアコン 

Dsc03322_1 Dsc03320_1  

 (カーテン何年換えてないんだ?) 

  

  

  

以上。 大家さんの知り合いから新品を採算度外視の

破格の値段・費用で付けてもらいました。 

快適な夏をありがとう!! v(・_・) ブイッ 

  

| | コメント (5)

心の叫び

兼ねてより評判の、Gとんぼ・山本Kが

我が故郷の函館でやらかしてくれました。 

  

秋田でも大々的にCMを打っている

“欽ちゃん球団”ですが、今後の興行に多少なりとも支障が出るでしょうね。 

  

函館の女の特性を理解しないままに哀れなもんです。 

ハコダテギャルは声を掛ければ軽く付いて行く娘が多いようですが、“一線”が結構堅かったりするんだなぁ(非・実体験)。  そこを強引に押しちゃったもんだから訴えられちゃったんじゃないのかねぇ?     

  

  

それはそうと、  

嘉門達夫ってちゃんと唄うと、中々良い声してるんですね~ 

  

一応、どぞ。 ↓ 

http://www.steel2.com/flash/karesi.html 

  

  

も一つ、笑いシークで見つけたものですが

11歳の少女が驚異の迫力で歌唱。 

  

一応、どぞ。 ↓ 

http://www.owarai-spirits.nalry.com/-/132 

  

  

信じられない程の歌唱力を持つ少女なのでつい。 

ここには音楽を愛する方々がよくお見えになりますのでつい。 

若い女性大好きな方々によく訪問して頂いているのでつい。 

  

自ブログを検索エンジンに掛けると良く判るのですが、クルマ関係のキーワードを打ってもほぼヒットしません。 しかしながら、“山本早織” ・ “dream” の2つを入れるとたちどころに(笑) 

  

他、ここで紹介させてもらったアイドルの名前は

当ブログを呼び起こす重要キーワードになっています(笑)

    

まぁ、全く上位では無いんですけどね。 

   

  

今後もまた、アイドル・ブログ 『Believe in dreams』 をよろしゅうお願い致します。 

  

| | コメント (2)

世間は狭い

                                      Takuma_1

“クルマが燃やす燃料を少なくすれば、

 地球温暖化の原因となるCO2も

 少なくする事が出来ます” 

                佐藤 琢磨 

  

  

という訳で、早々にフランスGPをリタイヤすることで

燃やす燃料を少なくし、地球環境に貢献しました。 

残念です。  

  

しかし、次戦・ドイツGPからようやくSA06のデビューとなり琢磨ファンとしては大いに期待が高まります。 レッツ 神風 オーバーテイク!!    

     

  

一方その頃  

極、一般の方々は女性芸能人フットサルの

スフィアリーグというのをご存知無いでしょう

ね。 どーせ。 

  

ここ1年とちょっと位、このフットサル『□△□△杯』 などと銘打った大会(Sリーグとはまた別)などもあり、結構な盛り上がりを見せているようです。 今更ですが。 

  

有名ドコロでは、ハロプロの“ガッタス”ですかね。 

よっすぃが主将みたい。   

  

Fc1d52e2f9d5e2a335ef0d2fd39e6264o 私WHEELの好きなアイドル

 山本早織 ちゃんも

 chakuchaku J.b. というチーム

 の一員として活躍しています。 

  

 

    

そして、個人的にはアーティストだと思っていた dream も何だか判らないけど出てます。 

  

この辺がまた因縁めいていて、

dream & 山本早織 は何だか繋がっているようです。 

チームのユニフォームがどちらもブルー系という事以外に、 

  

   

①某雑誌のインタビューにて

山本早織 『学校の友達とdreamのMovin' on を踊ったりしてました。』 (一部省略) 

  

②テレ東 “恋する?!キャバ嬢”

dream08長谷部優が主演のTVドラマにて親友(?)役で

山本早織共演。 

  

女性芸能人フットサル・スフィアリーグ選抜メンバー

dream04高本彩、山本早織が選ばれる。 

(選抜メンバーの居ないチームもあるのに) 

  

④宇津木シスターズ

TEAM dream 背番号 20 宇津木めぐみ は、

chakuchaku J.b.のコーチ宇津木ゆか の妹。 

(ちなみに三女・瑠美 は、なでしこジャパンだったかな?)

    

  

①~④の理由で、どちらも応援していないWHEELです。 

ただ、山本早織の愛車は某MAZDA車 D なので

MAZDA-FREAKではあります

(MAZDAフリークは昔からだっての)。 

    

全然関係無いですが、HINOI チームとコラボしてCDを出した

長州小力は何故か TEAM dream の監督です。 

   

とにかく怪我しなけりゃ良いんだけどね。 

芸能人なんだからさ。 

  

| | コメント (2)

My reason, LEGACY

Dsc03316_1   

  

  

  

スバリストになった事を正式に発表しました、

2代目スケバン刑事麻宮サキレガシィ・ツーリングワゴンGT-BオーナーのWHEELです。 

  

平成9年車ということで、サス・ショックのヘタリや、エンジンの劣化による燃費の悪化等を懸念していましたが、どうやらビルシュタイン君はまだ元気なようです。 

  

燃費については、

まだ慣らし運転が終わってないということでw、

もう暫くコメントは控えさせて頂きます。 

  

今はまだマフラーがノーマルなので、ボクサー・サウンドは控えめですが、

アイドリング時の“横揺れ”と共に

内心ニヤニヤしながら水平対向エンジンを楽しんでおります。 

  

そして、サマージャンボに夢を託します。 

完璧だねっ。 

  

  

  

| | コメント (2)

レがC 

そろそろ愛車の画像をUPして行かないと、本気でヴィヴィオを買ったと思われてしまうのでそろそろ。 

  

私の初代・愛車はMAZDA Familia の7代目1500cc interplay 

(E-BG5S)というヤツでした。 

コイツも数々の思い出を共にしてきました。 

  

既に当時から『4WDのターボ』というのに憧れていて

そのファミリアにもWRC参戦のモデルで “GT-R” という(笑)

グレードが存在し、ターボの4WDでした。 

凄いよね、MAZDAがWRC。 

  

もう10年以上も経過しているため、状態にもよりますが

中古市場では殆ど値が付かない、マニアの中のマニア向けになってしまっています。 私にとっては、超・狙い目です。 

  

  

ま、そんなこんなで私の新たな愛車、BG5型のGTーBです。 

Dsc03312  初代愛車のファミリアと同様に

 白を選びました。 

 スポーティさと少し大人な感じを

 持っています。 

                                  Dsc03314

この子ったらホントに凄いんです。 

ツインターボなんです。 

TWIN TURBOなんて、当時の国産では

RX-7かアリストかスカイラインのような

超・スポーツカーしか無いですよ。 

  

そして、初めての200psオーバー。 

パワーウェイトレシオは何と、6kg/ps 

  

私WHEELの愛車歴で言うと、SUZUKIの Kei が 13kg/ps、

ファミリアとアクセラが同じで、9kg/ps 。 

  

いやぁ~信じられない加速をします。 

特に、上の速度域では上り坂だろうと何だろうと

グングン加速して、いわゆる “ドッカン” が体験できます。 

低速でも中々。 

    

今日も右折待ちからグイッと出ようとして強めにアクセルを踏んだところ、ハードなGフォー!!を喰らって少々めまいがしました。 空腹時には勘弁して欲しいものです。 

  

Dsc03313 脚については、

かの “ビルシュタイン”

のショックが組まれており、

硬過ぎず軟過ぎずの快適さで、

低重心のボクサーエンジンと

相まって、非常に快適なコーナリングが可能です。 

  

私はこれまで、曲がりにくいFF車を乗りこなそうと勉強してきました。 今年、免許取得10年目で初めてターボのAWDというクルマを所有しました。 

FF車と同様の乗り方で曲がろうとし、オーバーステアになる事もあります。 

  

正直、何もしなくてもクルマが勝手に曲がってくれる感覚さえあります。 朝の混雑時の斜線変更だって何の戦略も無しにグイグイ行けちゃいます。 操縦している感というよりは、乗せられている感があったりします。 

別にそれが不満ってワケではなくてですよ。 

  

もうちょっと歳とってからでも良かったかなー?なんて。 

   

  

しばらくは我が愛車、SUBARU LEGACY GT-B (E-BG5) 

ネタにお付き合い頂くかも知れません。  

  

  

| | コメント (6)

ラがE ? ファがG ? 

新たに出会ったクルマの慣らし走行をして来ました。 

私とクルマとの慣らしに。 

  

秋田市 ⇔ 山形市 (往復 約450km) 

高速あり 峠のワインディングあり 街中渋滞あり  

  

 

Pict0001_6←で、買っちゃいました。

 週刊マガジン。 

 予備校時代は少年サンデーを

 買っていましたが、この手の雑誌を

 買うのは久々です。 

  

 モチロン石原さとみ目当てです。 

この娘は完全な清純路線かと

思わせておいて、なかなかセクシーな         Pict0002_3

写真集を出していたりします。            

今回のグラビュアでも他に色々な

ショットが楽しめます。 

  

  

    

  

やっぱクルマが気になりますよね。   

とりあえず、給料が出たらホーンを交換しようと思います。 

車体そのものは、もうイジらなくても充分な性能を持っているので、あとは室内等のアクセサリー系を揃えていこうと思っています。 

  

○ドリンクホルダー (古い車なので使い勝手が不便) 

○ETC (マイレージが貯まってお得!!)

○サブウーファー (もう少し低音が欲しい) 

○ハンズフリーマイク (ケータイ買います) 

  

その他には、金を貯めてからですが

○マフラー (やはり排気音も楽しみたい) 

○AV・ナビ (mp3のCD対応、一応MDも・・・? 

         カロッツェリアのサイバーナビが候補) 

   

まず冬タイヤの心配しろってハナシですが。  

  

そろそろ車の画像を公開したり、インプレなどを書きたいと思います。 

  

ま、そのうち。 

| | コメント (3)

ドがD じゃなくて

本日、真の次期愛車が納車され

慣らし運転として450km程ドライブしてきました。 

  

H9年の中古なので、エアコンの利きなどを心配していましたが

充分過ぎる程に利きました。 代車ヴィヴィオに10日間慣らされて

同じ感覚でアクセルを踏むと、㌧でもない加速をしやがります。 

快感でした。 

  

さて、一部の蕎麦マニアの間では山形の『十割そば』

が有名のようです。 

  

しかし、普通の蕎麦好きというのは実は

麺類好きで、ツルツルとした喉越しが好きである方が

多いのではないかと思います。 

  

本当に純粋に『蕎麦粉の味』が堪らなく好きならば

“十割そば”は非常に気に入る事でしょう。 

  

私は山形県に2年ほど住んでおりましたが、私は

タダの“麺好き”なので、小麦粉で繋いだ蕎麦を好んで食していました。 蕎麦のツルツルとした喉越しは、やはり小麦粉あってのモノかと思いますので 『蕎麦粉100%』 を意味する十割蕎麦は、ボソボソして喉に詰まりやすいと聞いております。 

  

有名な十割蕎麦の店は、私の知る限りでは

新庄市と寒河江市を結ぶ国道沿いにあります。 

  

私もそのうちまた時間を見つけて、噂の『十割そば』

話のタネに食しに行こうかと思います。 

  

| | コメント (2)

3億円当たったらエリーゼ買おう

今日はサマージャンボの発売日でしたね。 

ここをご覧頂いている方では、あまり宝クジを買いそうな人が居なさそうですが、レポートを続けさせて頂きます。 

  

ここ秋田市の某所では、全国でも有名な『当たる売り場』が御座います。 

某MAX VALUE(疲労持て店)というスーパーの一角です。 

  

今朝、たまたま仕事の買い物をしながらの出勤で

隣のホームセンターに寄ったところ、この有様ですわ 

         ↓ 

Dsc03311 朝っぱらから行列を 

 成しています。 

 皆さん、平日ですよー。 

 仕事行かなくて良いんですかー? 

 

TVの取材まで入っている始末。 おめでてーな。 

宝クジ売り場ってのは、もっと殺伐としているべきなんだよ。 女・子供は(以下略)

  

ハナシによると、店舗前のコンクリート地面を修復中、未乾燥の所を猫が入ってしまい、足跡が残ってしまったと。 そして、それ以来その売り場では、高額の当たりがよく出るようになったとか。 

その猫は、『福を呼ぶ招き猫』だったのだ、と。   

実際に足跡はあるのですが、人工的な気も・・・。   

  

   

  

さて、先日の“愛車売却”の記事に

クルマ好きの方、私のアクセラに乗車された方、運転までしちゃった方からの素早いレスポンス(コメント)を頂いて、私WHEELは勿論のこと、 

きっとあのアクセラスポーツ20Sサウンド(以下略)も、喜んでいるに違いありません。 

  

  

一部のクルマ好きの方が、

“ヤツは次に何に乗るんだ?” 

と関心を寄せて頂いているという事で、 

  

既に決まっている次の愛車を発表しちゃおうかなと。 

  

でもね、実は220マソで買ったアクセラが

111マソにしかならなかったのと、生活費として寄せておく金が結構必要だったので本当に安い中古車しか買えないのは、至極当然です。 

  

全く期待しないで下さいね。 

   

  

では、画像をご覧下さい。 

  

どどん。 

  

Dsc03309Dsc03310   

  

  

SUBARU VIVIO (4WD CVT) です。 

  

以前から、スバルの四駆には乗ってみたいと思っていたので、ある意味で念願叶ったりです。 

  

金が貯まるまでは、仕方無いですがコイツで凌ぐしかありません。 

ブレーキの利きや加速性能、ナビや音響は大幅にダウン(カセットしか付いてないし・・・)してしまいましたが、自分の経済力を表す良い鏡だと思います。 むしろ、隣のシボレーの自転車の方が高そうです。 

  

明日は久々の休日です。 

ちょっと遠出してドライブを楽しんで来たいと思います。 

  

リアルにWHEELと近しい方々、ご心配無く。 

そのうち直ぐに、またそれなりのクルマを

手にして披露します。 

  

お楽しみに!! 

| | コメント (3)

あの日の夢を忘れはしない

030319 日本のFIFAランキング大幅ダウン!!

というニュースタイトルを見て

“そりゃそうだろ” と思いつつ、

実際のランキングを見てビックリしてしまったWHEELです。 

  

FIFAよりもFIAの方が気になりつつ、週末はルノー・ミシュラン・エルフ、そしてF・モンタニーの母国GPですね。 頑張れ琢磨!! 

  

  

そんな中、昨年8月に買ったばかりの

MAZDA Axela 20S -Sound Leather limited-

ですが、売却してしまう事になってしまいました。 

  

とにかく経済的に生活が成り立たなくなってしまったのが原因です。 

クルマを売って、安い中古車を買って、差額を生活費に充てる寸法です。 

    

  

しかし、MAZDA-FREAKである事は変わりません。 

そのうち今度は“いつかはED”“いつかはFD”宜しく、ロータリー車を狙って行く所存に御座います。 

   

  

そこで、今回は我がアクセラタンとの思い出の画像の一部を見て頂きたいと思います。 

  

やはりイタリアンな某オメロ・ァフルアを意識したエクステリアデザインの彼ですので、最後の記念撮影の為にイタリアまで行って参りました。 

(そんな旅費あるんか?経済的に困難と矛盾してますがな)  

  

Usiro_01 ← やはりヨーロッパを

 強く意識して開発された

  クルマですので、石畳が

  よく似合います。 

向こう側にカンパーナとか言う店があるので多分イタリアです。 

イタリアンだかアトリオンだか言う建物も近くにあります。 

  

Dsc03301 ←お次はちょっと風流な

  イメージで。 

 “センシュア・パルク”という公園です。 

 よくバンドサークルが花見をする場所ですね。 

  

  雨のお陰で汚れが目立ちません。 

  

    

2005年8月25日が納車でしたので、2006年7月3日までの

313日間、ほぼ毎日活動を共にした愛車アクセラスポーツ。 

  

Dsc03304 総走行距離

14652km

(46.8km / 日)

 

よくぞ、WHEELの粗い運転に文句も言わずに走ってくれました。 

  

納車から僅か3日で、800km以上も走って一週間後には1ヶ月点検を受ける距離を越えてDラーさんに目を丸くされたりしました。 

  

FFでありながら雨天時でも極めて安定性が高く、WHEELは何度か驚かされたものです。 

荷重移動が上手くいかなくても、とにかく良く曲がってくれました。 

  

ピックアップの良いMZRエンジンは、思い通りの加速が出来て快適な長距離ドライブを楽しませてくれました。 東京⇔新庄の日帰りはコイツ無くして実現不可能でした。 

  

Boseのスピーカーシステムで、MAZDAのCMソング

“Zoom Zoom”を大音量で聴きながらドライブしたこともありました。 

サブウーファーとツィーターの良さを教えてくれました。 

   

  

まだまだ思い出は尽きませんが、いずれまた。 

  

次のクルマは、一部の方には知らせてしまいましたがナイショです。 

納車後にこのブログにて画像とともに公開させて頂きます。 

   

  

もっと遠くへ・・・  

Zoom Zoom Zoom 

走る歓び 

Zoom Zoom Zoom 

道は遥かに

Zoom Zoom Zoom 

退屈なんか

Zoom Zoom Zoom 

置き去りにして

Yes , “Zoom Zoom Zoom” 

  

| | コメント (5)

ウルトラマン No.6 はタロウ

J.P.モントーヤが世界最高峰のモータースポーツF-1から

NASCARに移籍してしまうというニュースに、

別段動じていないWHEELです。 

  

暑くて暑くてまだまだ天然ダイエット進行中ですが、

ようやく現職の要領が少し掴めてきました。 

  

    

一般的にクルマの呼称というのは

その人の属するグループ(?)によって

異なるかと思います。 

  

例えば、少しでもクルマに興味があったり購入・所有の機会がある人ならば、その車名を覚えて呼ぶでしょう。 

プリウス、スカイライン、ステップワゴン、インプレッサ、・ ・ ・

  

もう少しクルマに興味の深い人達ならば、その車両型式で呼んだりもしますね。 

AE86(レビン、トレノ)、FD3S(RX-7)、EK9(シビック TypeR)、・ ・ ・ 

  

この呼び方のメリットは、

何か“クルマを知っていそう”という物知り顔が出来る・・・

ではなくて、その車種の何代目の型なのかを一発で表せる事でしょうか? 

(たまに同じ呼称で全然別メーカーの別車種ってこともありますが

例;E-BG5 → 7代目ファミリア、2代目レガシー )

    

私はMAZDAだと割と判るのですが、アクセラはBKで

更にBKEPというと、“2ℓのグレード”という部分まで判ります。 

  

    

開発者の方なんかは、まだ世に出ていない車種の開発コードなんかを知っていて、それで呼んだりしますよね。 カッコ良いですわ。 

  

その一方で、クルマに一切興味の無いような方々は、

SUVは全部“ジープ”とか(笑) 

ステーションワゴンを未だに“バン”と呼ぶ年配の方も居たり。 

    

    

レンタカー屋では、同じ車種で同じ色のクルマが多数存在するので

登録ナンバーで識別しています。 

  

“27-49を仕上げて○○自動車へ配車しる!” とか。 

  

も少し判りやすい時は

“01ブーン”などと車名と合わせて呼ぶのですが、

とにかくナンバーを覚え無ければ

いちいち 「27-90ってフェリオだっけ?フィールダーだっけ?」

と稼動表全ての中から探さなければならないので面倒です。 

  

他社から借りて来たりするともう混乱。 

   

  

どこか遠くへZoomZoom配車に行きたいなぁ 

  

ここ何日か長距離ドライブさせてもらって無いなぁ 

  

   

次の休みは又、ちょっくら長距離走ってみようかしら 

 

| | コメント (3)

健康をはかっています

健康をはかるTANITA 社員の弟が、菓子の食い過ぎで+8kg とか言って久しいですが、社会に出てからの生活形態が変化によるものが大きいのでは無いでしょうか? 

  

実際、生活形態が変化する人は

私の周りでも少なくありません。 

  

私自身も転勤により、生活形態、

特に“食”のスタイルが大きく変化しました。 

  

山形在住時に、人生最高値の体重を記録し

ややヘコんでいました。 

  

以前も記事にした内容なので詳細は省きつつ、

まぁ調理が簡単な油モノばっか・炭水化物ばっか

食ってデブったという話ですわ。 

  

人生のMAXウェイトは74kgとちょっと。 

  

最近、秋田も中々の暑さですし、私の現職は

肉体労働も含まれています。 

  

昨日・今日とその肉体労働が大きなウェイトを占めました。 

汗が乾く間もないほどに、汗をタレ流しました。 

  

今朝の起き立て(AM8:00頃)の体重 ・・・ 71.3kg

9時間少々の労働後(PM9:00)の体重 ・・・ 69.2kg 

Tanita_002   

 ヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪ 

  

  

  

  

どうしても60kg台の数字を久々に見たくて

帰宅後、空腹を堪えて風呂にして全裸測定ました。 

  

僅か1日というか1出勤で “2kg” の減量に成功しました。 

そんだけ水分を失ったと思うと結構キモチ悪いものですね。   

  

まぁ、今しがた夕食のお供にプレミアム・モルツ等を少々

補充しておきましたがw  

  

いずれ、毎日の風呂の前後に欠かさずに

体重測定しています。 

多分、これ重要な事だと思います。 

  

20代半ば以上の年齢の方々は是非オススメします。 

今は体脂肪計付きのでも安価なヘルスメーターが売られています。 

楽しいですよ。   

    

         -提供ー

      健康をはかるTANITA

| | コメント (0)

777 (7/7に思い出された7人)

今日は休日でしたが、あまりの暑さに早くもアイスを食ってしまいました。 

思い切り季節はずれの “雪見だいふく” マンセー

  

さて、昨日の記事では私の曖昧な記憶で

デタラメな部分がありましたので、私自身の頭の整理のため

復習させて頂きます。 

  

キン肉マソが大嫌いな方は次の更新をお待ち下さい。 

m(_ _)m  

  

今現在コンビニ限定(?)で、缶コーヒー“WONDA”に

『キン肉マン 必殺技フィギュアコレクション 

             ~7人の悪魔超人編~ 』 

  

というのが憑いてきます。 

  

ここで私が想像したのが、五重の塔のリングにて

各階の悪魔超人と闘っていき、

最後に、悪魔将軍というヤツと決戦をするストーリーでした。 

  

でも普通に考えて、五重の塔 + 親玉なので

“7人”はオカシイですわ。 

それを言うなら“6騎士”ですよ。 

  

調査の結果(って、ちゃんと調べてから記事うpしなさいってこった)

“7人の悪魔超人編” というのは、ミートくんの体が、 

バッファローマンによって7つにバラバラにされてしまい、

7人の悪魔超人が、それぞれ頭・右腕・左腕・胴体上・胴体下・右脚・左脚を持っているので、それを奪い返す ・ ・ ・ というストーリーだったようです。 

  

確か、制限時間もありましたよね? 

時間を過ぎると、ミートくんの体のパーツが爆弾で吹き飛んでしまうという・・・。 

  

で、肝心の7人ですが、

阿部絵里恵、中島麻未、山本紗也加、

BhStekaseSpring   

  

  

    

左から、ブラックホール、ステカセキング、スプリングマン

  

AtrantisKamenMountain   

  

  

  

西田静香、長谷部優、高本彩、 

アトランティス、Mr.カーメン、ザ・マウンテン 

  

Bafaro

 そして、最後にリーダーの

 橘佳奈バッファローマン

 ですね。 

  

  

懐かし過ぎです。 

某サイトではコミックそのものがうpされていて

ちょっと感動モノでした。 

  

さて、今回の記事を作成するに至った avus氏のコメント。 

今後ともご指導を賜りたいと存じます。 

  

※ “ビッグ・ザ・~” って付くのは武道の方でしたね!

  

参考文献 ; http://www.kinnikuman.jp/1sei/index.html 

   

  

明日からはまた健全な(?)アイドルネタでも ・ ・ ・ 。 

| | コメント (3)

肉マンのシーズン

ニュース記事の北C鮮側のコメントを読んでいると、2chネラーの話の通じない厨房・消防みたいだな って思いました。 国の経済もイメージも貧困路線を突っ走って まぁ、乙!

  

今年もやはり七夕という感じの日でもなく、7ドリ(7人dream)の結成(?)アニバーサリーという感じでも無く。 ひたすら洗車デーで腕がダルダルのWHEELです。 

  

以前に、コンビニのジュースのオマケに

やられまくった青春の1ページを記事にしましたが、

人間、そう簡単に大人には成れません。 

  

大人の階段は、もの凄い段数なのですよ。 

  

というか、奴ら(コンビニ)は

そんな “歳だけ大人” を物凄くリサーチしていますよね。 

  

今回私が引っかかったワナはこちら。 ↓

  

Pict0001_5   

  

  

やはりシリーズ中、最も印象に残ったであろう“7人の悪魔超人”のあたりです。 

人によっては、“王位継承”が一番かも知れませんね。 

  

聖闘士星矢でいうならば、12宮(黄金聖闘士)辺りでしょうか。 

  

まず一発目は     Dsc03306_1

コレです → 

  

かの有名なパロスペシャル

というウォーズマンの技です。 

  

Dsc03307 ←2本目はこちら。 

 ブロッケンJr.による

 “ベルリンの赤い雨”の

 華麗な演技です。 

  

 ビロ~ンと手からうどんが

 伸びてますが、どうやら残像

 らしいです。 

  

やられているのはツタンカーメンみたいな方ですが、覚えていません。 

  

7人の悪魔超人は、

バッファローマン、アトランティス、サンシャイン、ビッグ・ザ・マウンテン、・ ・ ・

   

  

・ ・ ・ あれー? 覚えてないなー。 

リアルタイムでは小学生でしたので、実際

20年以上前ですもんね・・・。 

  

主題歌は覚えてるんですけどねー 

  

| | コメント (4)

a crown & a tasty bar

先日、TOYOTAの誇る名車 “CROWN” 様をジックリと味わう機会がありました。 

ただ単に室内も含めた洗車をしただけですが。 

  

やはり別格な印象を受けまして、

『いつかはクラウン』というフレーズも納得いくなぁ、なんて。 

  

仕事中でしたので画像はありませんが、

V6のデカいエンジン、ボンネットの長さだけで充分な威圧感があります。 

そして内装では、クドい位随所に“CROWN”のプレートが存在。 

車名は判っているからもうイラン!!

  

フカッとした厚味のフロアマット、電動スライドシート、電動調整ステアリング、・・・

おお!給油口オープンスイッチがドアにある。 

  

なんだか普通と違うように作りたいだけちゃうんか? 

と思ってしまうような部分もありつつ、シートに腰を降ろすと

体の適度な沈み具合に “ゴ~ジャス” 感を覚えずにはいられません。   

  

後席も十二分に広く、アイボリー系の内装に包まれて

少し高級なブランデーかワインでも口にしたい所です。 

  

    

もちろん仕事中なので、まったりしていたワケでは無く

清掃のためにシートに座ったりしてます。 

  

おやおや、前のお客さんのゴミがシート下に。 

  ↓  

  

  

Mentai2  ・ ・ ・ 

 僕、もうガッカリだよ 

 パトラッシュ ・ ・ ・ 

   

 クラウンではもう少し高級な

 オヤツ食ってくれよ ・ ・ ・ 

  

 車内のあらゆる豪華装備が

 全てオモチャに見える。 

    

  

  

さて、車内で 「うまい棒」 を食べても良い車格はどこまででしょうか? 

  

輸入車は全てNGでしょうな(何故かフォードは許されそうだが)。 

個人的には、いわゆる“Dセグ”からは、

車内で 「うまい棒」 を食べるのは

禁止としましょう! 

  

アクセラはCセグメントなので 『可』 ですよww 

  

| | コメント (4)

a missile of SWING

Tepo_01 みさいる連発してますね。 

こりゃあ大曲の花火に対抗している

というワケですな? 

日本の職人芸に勝負を挑んで来ているワケですな? 

  

                                    Tepo_03   

自ら首を絞めたと思われる北C鮮。  

今後は特にニュースから目が耳が離せません。 

  

  

Tepo_04   

  

  

  

  

  

今日はお仕事で400kmもドライブして来ました。 

モー。大変でした 

そんな中、途中に立ち寄った某所で珍品発見。 

  

まずは、↓

Zasetsuphoto08 

  

  

  

  

2品目は↓

060705_1112001 パッと見では

判りにくいですが、

F-1で使用されたタイヤ

のようです(ポテンザ)。 

某GSのトイレ前に展示(?)

してありました。 

  

トイレの前でカメラを向ける怪しい素振りを見せてしまいましたが、決して盗撮目的ではありませんよ。 

  

F-1タイヤは初めて見て触ったのですが、普段は非常に固いんですね。 

それとも時間が経って古いから硬化しちゃったのか。 

  

フロント2本でしたが、誰が使用したとかも書いて無かったので別段、興奮もありませんでした。 

  

しかし、こんな田舎にあるもんですね(某○館市付近)。 

  

散々走り回っていた秋田県内にもまだまだ見所沢山のようです!! 

  

| | コメント (2)

キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!

北C鮮がとうとう撃ちましたね~ 

しかも3発。 

  

ラスト1発はテポD2号か? なんてニュースも。 

  

最早国際社会での立場放棄か。 

一体何の意図なのか、誰の意図なのか? 

  

北朝Sに詳しくないWHEELは、こんなニュースを見ても不安に駆られるだけです。 (それが狙いか?)

  

これから出勤なのでミサイルが日本に届かない事を祈りつつ。 

  

    

今朝の一曲 ; Truth / T-SQUARE

「knof5dan.swf」をダウンロード

(IEにて開けます)

| | コメント (0)

名誉の不肖

しっかしインディアナポリスってのは魔のサーキットだねぇ。 

  

2004年はラルフが事故で大怪我だし

2005年はマシンが6台しか走らず(大規模ボイコット)

2006年は完走9台ですか。  

  

こんなチャンスにも琢磨はリタイヤ。 大事に行けばひょっとしたらポイントが取れていたかもね。 っていうGPでした。 

  

まさか琢磨ペナルティ無いですよね? 

あと、ハイドフェルドさんはまた横転。 ハデ好きですねー。 

  

ここ最近はフェラーリ、M・シューの勝利を願う事が多くなりました。 

2004年までの磐石振りが大キライだったんですが、

好きと嫌いは紙一重ww

  

今は逆にルノー、F・アロンソが好きになれません。 

 

そんな天邪鬼WHEELですが、T●Y●TA車は買いません。 

乗れば乗るほど気持ちが離れて行きます。 

  

先日仕事で、カロ●ラフィ●ルダーを100km程運転し、

体調を崩しましたw

  

本当に本当に、トヨ●車の内装は良いなんて

誰が言ったのか  

同クラスの車だったら他社でもっと良い内装のが

結構ありますよ。 

  

まぁハンドリングやサスの剛性、ブレーキフィールなんて

個人の好みの差が大いに影響するでしょうから

アレコレ言いません。 

  

しかし、ステアリングとシートの調整には一言二言、いや小一時間問い詰(ry 

実際、どうにも納得のいくポジションが取れず

“まぁこんなもんか” 程度で走りました。 

  

100km走行後、右太腿の付け根に激痛が走り

数十分後、左も同様。 シンメトリー。 

  

シートの高さがどうしても合わずに

変な体勢でペダルワークを続けたのが原因。 

  

古来よりの純日本人体型(ようするに胴長短足)の私に合わせられないシートなんて無くなっちまえー!!!

ヨーロッパ向けのアクセラタムの方がよっぽど

シートポジション合わせ易いぞ。 

  

今度のヨーロッパ向けのランクスはちゃんとつくってネ! 

(^▽^)/

| | コメント (2)

Secret dream!

シークレットバトン

 
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
 

■Q1■ 好き!! って言うか本能でしょ? アレは。 


■Q2■ 1本。 別な所には2~3本とか突っ込む。 

■Q3■ 後ろからw。 してみたいけど何処で出来るカナー?  

■Q4■ 髪とか耳を中心に、時々●●●

■Q5■ 途中までの人も入れれば15人くらい

■Q6■ 出来れば毎日したい。 体調次第では一日何度でも! 

■Q7■ 1日
 

■Q8■ キモチいぃ~。 ここ最近はご無沙汰。 

      最後にしてくれた娘は超絶に上手かったなぁ・・・

      いつぞやのGW中・・・。 

  
■Q9■ 実は、あちゃこさん と・・・。 

  
■Q10■ 好奇心旺盛な私としては、一度位はやってみたい。 

       
■Q11■ ダークブルーのチェック。 

  
■Q12■ 時にしっとり、時に激しく ヌレる・・・。 

  
■Q13■ 見たことあります。 

       公園のベンチとか。 子供の前ではどうかと思う。 

■Q14■ ね~え? 

   
■Q15■ 45分とかかな? 

       夢中になっているとあっという間なんですけどねー。 

 

■Q16■ 過去何度か経験してますが、するかどうかは

       求めてくる相手次第。 
 
■Q17■ 舐めてあげた方が良いんじゃない? 軽く噛んでみたりw

■Q18■ 普通は立っちゃいますよ。  

■Q19■ ちょっと休ませて・・・。 ハァハァ(;´Д`) 

■Q20■ 『誰にも見せちゃいけないって言われたわ』 by シータ

■Q21■ 妙技冴え、経験豊富な seleさん 辺り

       このバトン受けてみないかい? 

       赤裸々に答えられる方にお渡しします!

  

さて、明日は仕事休みだし

思う存分 ヤルぞぉ~ 

  

  

| | コメント (6)

Folder記念日チーム

何と今週も“エンタの神様”、“恋のから騒ぎ”ともに

W杯特番にツブされています。 

  

そんなワケで、週末の夜の楽しみはネットサーフィン(死語?)

&DVD鑑賞と逝きましょうか。 

  

本日、某中古ショップにて “MUSIC CLIPS” の類を仕入れて来ました。 

以下の3タイトルです。 

  

MelonFolder5_1Hinoi   

  

  

  

◎メロン記念日

◎Folder 5

◎HINOI チーム 

  

んー 

一般の人にはどれも似たり寄ったりのマイナー・アーティスト(アイドル?)ですねぇww

   

  

『自分、どんだけ踊る女子(おなご)が好きやねん?』 

と関西弁で自問してみたり。 

  

でもですね、一応dreamも含めて

“ボーカルがしっかりしている”方々ばかりなんですよ、意外と。 

なので、CDで音声のみを聴くのも一応“アリ”です。    

真面目に“ダンス”に注目して見るようになったのは         Daisoudou1

『MAX』に端を発するのだと記憶しております。 

  

あの娘らの場合はミーナ以外のVo.は

ちょっとアレでしたけど・・・。 

  

やはり女性のしなやかなさに、スピードやキレが加わったダンスは非常にカッコいいです。 TVの録画(夜もヒッパレなど)やビデオクリップを購入して、よく見入ってました。 

  

それから、自分でも少し『振り』を真似したりするようになると

後は新しくTVで踊る女の子を見ると、「誰だぁ!?」とネット検索を

する体質になっていました。 

  

HINOI チームの“パラパラ”なんかは誰にでも出来て

楽しいのではないかと思います。 

  

  

今後もブームであろうと無かろうと、この趣味は続きそうです。 

  

良い歳のオサーンがTVの前でパラパラに汗を流していますが 

通報しないで下さい。 

  

| | コメント (2)

ときめきメモリアル

先日、当ブログの総アクセス数が10,000hitsを超えました。 

  

平素ブラジングして頂いている方々、コメント・トラックバックを下さる方々、 

本当に有難うございます。 

特にここ数週間のヒット数の伸びは私WHEELの気分を高揚させてくれました。 

  

6/29(木)に記録ですので、開始から丁度6ヶ月

意外と続いたなwと。 

  

記事数 ; 151 (毎日うpすれば180には成っただろう)

コメント数 ; 140 (セルフ除く)

トラックバック数 ; 47 (無関係業者モノを多数削除)

  

他所様のブログと比べてしまうと、スジの通った統一感を著しく欠くブログですが

何とか感性を磨いて共感して頂けるようなネタも、うp出来るようにしていきたいと思います。 

今後とも、よろしくお願いいたします。 

m(_ _)m  

  

記事作成中のBGM ; Looking for... / Simpler Dynasty 

16061149357979104l   

  

  

  

  

  

  

| | コメント (2)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »